メニュー

PCR検査(抗原検査)は必ず必要?

[2022.02.05]

このようなお問い合わせがありました。

〇月1日から喉の痛みがあり、3日に民間のPCR検査会社で検査を受けたところ4日に「陽性の疑い」という結果を受け取りましたという内容です。当院に電話があったのは5日です。お話を聞くとすでに症状は熱も喉の痛みないそうです。正式に陽性と診断して届け出を出すためには再度、PCR検査か抗原検査をおこなう必要があります。例えば、翌日6日に受診してもらいPCR検査をすると、7日に結果が出ます。この時点で発症日からすでに6日経過しています。しかも症状はすでにありません。

新型コロナウイルスは発症後10日たつと他人に感染させることはなくなります。そのため療養期間も発症後10日と定められています。上記の方を届け出しても、療養期間は後4日です。であればわざわざ検査を受けなくても、4日間家で療養していても同じです。

もし陽性だったら家族も濃厚接触者になるのだから検査を受けないと、という考えもありますが、濃厚接触者の方は無症状の間は検査をしても感度が低く正確な診断は難しいです。なので、家族も熱が出たり症状が出てから検査を受けても遅くありません。

現在、発熱患者さんの相談数が非常に多く、当院もそうですが検査をなかなか受けづらくなっています。ただ、症状がそれ程重くなければ(ワクチンを2回接種している人や子供さんの多くは軽症です)、検査を受けずに自宅療養していても同じです。薬にしても、薬局で売っているような風邪薬や解熱剤で間に合うことが多いと思います。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME