メニュー

なぜ人は片頭痛になるのか?

[2020.07.11]
片頭痛は遺伝性が強い病気です。中には、祖母、母親、本人と3世代にわたって頭痛持ちの方がいます。



片頭痛になっても良いことは何一つないように思いますが、進化の過程で片頭痛の遺伝子は排除されずに残ってきたわけです。
ということは、片頭痛になることのメリットが何かあるのでしょうか?

片頭痛の患者さんは糖尿病になりにくいことが分かっています。
また、片頭痛でない人に比べると飲酒量が少ないことも分かっており、健康的なのかもしれません。
頭痛の発作中には、視覚、聴覚、嗅覚が過敏になります。太古の昔、動物に人間が襲われる可能性が高いような時代では、こうした感覚過敏により危険をより早期に察知できたのかもしれません。
女性は、月経中に頭痛がひどくなる人がいます。月経中に安静にしていることにより、排卵期により妊娠する可能性が高くなるのではという説もあります。

Amy A. Gelfand et al. Potential Benefits of Migraine—What Is It Good For? JAMA Neurology 2018
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME